WEBで分かる医院ツアー

エアロクリーン

当医院では診療室・待合室に医療用空気清浄装置「エアロシステム35M」を設置しております。強力に微粉塵・細菌類を除去することで、清潔で安心のクリーンな環境をつくっています。

口腔外バキューム

歯を削るときには、水や目に見えないほどの細かな粉塵が飛び散ります。
この水や粉塵が患者さまの顔にかかったり、吸い込んだりすることを防ぐ「フリーアーム・フォルテ」を導入しています。

レントゲンモニタ

診療台でレントゲン画像をリアルタイムで確認できます。
治療について、わかりやすくご説明させていただきます。

マイクロスコープ

高倍率で歯を見ながらの治療が可能なため、顕微鏡治療をすることによって悪い所だけを削りすぎずに最少の削る量で治療できます。さらに、拡大視しているのできれいに治療部位を封鎖できます。より確実性のある精度の高い歯科治療が顕微鏡治療で行えます。また、肉眼で確認できない病変や原因を確認でき、治療が可能になります。

CT

従来のレントゲン撮影(パノラマ)では正確に確認できない神経管の位置や骨の立体的な形態も把握することができます。
インプラント治療だけでなく、根の治療や歯周病治療など様々な場面で活躍しています。

無痛切削器具

プレップスタート(エアーアブレージョン装置)を使用して無痛治療を行います。画期的な方法で、粉末を圧力をかけて噴射して虫歯の部分だけ取り除くもので、麻酔なしで処置が行われます。ドリルを使用しないので、不快な振動や音がありません。また、歯を削る量も必要最小限ですみます。特に、お子さまや小さな虫歯で、白く詰められる症例にむいています。

電動注射器

麻酔注射が痛いのは針を刺す時よりも、麻酔液を注入する時です。麻酔液を注入する際に注入する速度が速すぎたり、麻酔液が冷たかったりすると痛みを感じやすくなりますが、電動注射器を使用すると麻酔液の注入速度を一定に保ったり、麻酔液を人肌程度の温度に保ったりすることができるので、麻酔時の痛みが軽減されます。

プラズマ照射器

虫歯治療に使用するプラスチックの詰め物を固める器械で、その他にホワイトニングの薬剤を効果的に作用させる時にも利用します。

超音波スケーラー(Varios2Lux)

超音波によって歯石を破壊、除去します。
また歯周ポケット内を殺菌・消毒する際にも使用しております。

タンパク分解型除菌水生成機

Dr.PLUSを使って生成した水はタンパク分解型除菌水と言い、次亜塩素酸イオン水を生成します。殺菌濃度を調整することで食品衛生法に則った安全なpH値で口腔内のあらゆる細菌を除菌します。細菌の繁殖によって悪化する歯周病の細菌に対して約20秒の洗口でそのほとんどを除菌します。

光照射器

白い詰めもの等を固める光照射器です。わずか3秒で硬化させるハイパワーとスリムなデザインにより、さまざまな部位の治療を効率的に進めることができます。

ワイヤレス口腔内カメラ

患者さまに自身のお口の状態をより詳しく知っていただくため、ワイヤレスデジタル口腔内カメラを使用しています。映像はもちろん、静止画像も撮影できるので、より詳しく患者さまも確認しながら安心して治療を受けられます。

残留塩素濃度補正システム

電解中性水と呼ばれる高い殺菌力を持つ治療水を生成して、うがい水、給水ユニット内、及びユニット吐水の残留塩素濃度を適正に保ち、衛生的な歯科治療水を提供します。高い殺菌力(タービンやエンジンを瞬時に殺菌します。)を持つと同時に安全であることが知られている治療水です。
HIV、肝炎ウィルス、その他細菌・ウィルス類などは30秒以内で殺菌されます。飲んでも害はありませんので安心して治療を進められます。高濃度治療水(500ppm)を用いて行う治療は重度の歯周病治療には最適です。

炭素ガスレーザー

半導体レーザLightsurge3000・炭酸ガスレーザOpelaser Pro各1台づつ計2台を保有しています。軟組織疾患の切開・切除・摘出・止血・口内炎の治療などの処置に対して出血を抑えながら、痛みも少なく治療できます。また、治りにくい根管治療を短期間にすることもできます。予後がとても良い治療用レーザです。

半導体レーザー

軟組織疾患の切開・切除・摘出・止血・口内炎の治療などの処置に対して出血を抑えながら、痛みも少なく治療できます。また、治りにくい根管治療を短期間にすることもできます。予後がとても良い治療用レーザです。

笑気ガス

無色でわずかな香りのする無刺激の麻酔ガスを吸入する事で、少しリラックスした状態で治療を受けていただくことができます。
歯科治療にご不安のある方はお気軽にご相談ください。
※眠気を誘ったり、痛みそのものを緩和する効果はありません。

AED(自動体外式除細動器)

救命手当の方法としてよく知られているのが、胸骨圧迫や人工呼吸などの心肺蘇生法です。しかし心臓のリズムが異常な場合はこのような心肺蘇生法に加え、一刻もはやく除細動器で心臓に電気ショックを与え、心臓のリズムを元に戻して酸素を全身へ運ぶ血液の流れを再開させる必要があります。

紫外線殺菌スリッパ

診療室入り口玄関に、殺菌等付きのスリッパボックスを設置しています。
来院された方はスリッパを常に清潔な状態でご使用いただけます。

キッズスペース

当医院では、お子さまの歯科治療を最重要診療科目の一つとしております。
まずは診療室にて様々な器具に慣れ、不安なく通院して頂くようになるまでたっぷりと時間をかけていきます。
歯医者さんが『楽しいところ・必要なところ』と感じてもらえるように様々な工夫をしております。特に絵本にはこだわり、幅広い対象年齢に対応するラインナップで親子の時間も楽しめるように定期的に入れ替えて楽しみを演出しています。